野球が好きな管理人が野球の最新ニュースを熱く紹介!

熱盛!野球応援ブログ

メジャー

ダルビッシュ有が使えない?怪我ばかりで大して活躍してないと避難殺到wwww」

投稿日:

 カブスは12日(日本時間13日)、ダルビッシュ有投手(32)が使えないと避難殺到です。

まぁ当然ですね、年俸が高すぎる割に対して成績を残していないんですから。

今回はなぜダルビッシュが叩かれているのか?記事にしたいと思います

 

ダルビッシュ有が登板しても使えない落ちぶれに

ダルビッシュ有さんは今シーズンはカブスの一員として、大して活躍出来ておらず、ファンからは給料泥棒と叩かれまくっています。

まぁしょうがないですね。活躍できていませんから・・・。

無駄に肉体改造とか言って筋肉付けすぎたり、太りすぎたりなど、いったいどこを目指しているのかわからない状態です。

もう早く日本に戻ってくればと思いますね・

スポンサーリンク



 

名無しさん
杉内投手も200勝間違いないと思ってたけど怪我で一気にだめになってしまったし、ダルビッシュがこのまま勝てなくなったら悲しい。復活して、日本を出る時に言ってたNPBがメジャーで通用することをもっと見せつけてほしい。
名無しさん
いや十分通用するとこは見せてるんじゃないか?
ノーノー未遂にパーフェクト未遂達成しているし。
名無しさん
メジャーは、ダルビッシュだけならいいけど、そーいう投手多過ぎじゃん。民族人種問わず..
名無しさん
黒田、まーくんみたく、何年も連続2桁とか。
すごいな。
名無しさん
高校野球時代に腕を酷使した選手の多くが、アメリカへ渡ってからこの結果になっている。そろそろ時代遅れの完投根性野球を考え直したら?
名無しさん
ダルは研究熱心だけど、筋トレはちゃんとプロのトレーナーの話を聞いた方が良い。メジャーのマウンドは硬くて角度がきついから、体の回転が速くなってしまう分、急速が出て肩に負担がかかる。ダルならもっと軽く投げても抑えられると思う。
yoakemade
筋肉をつけすぎたのかな・・・ イチローが鍛えらない部位があるから負荷がかかるのでは?的な事を話していた。大谷も同じ気がする。フルパワーで投げると負荷が大きすぎるのかな?
名無しさん
高校時代の投げ過ぎとメジャーに行ってからの故障は何の因果関係もない。具体的な一例も挙げれずに高校野球を批判したいだけの畜生ばかりで呆れます。
名無しさん
>kii
多少なら鍛えられるが本当に気の長い作業になるね
そもそまダルビッシュの場合、ちゃんとした知識がない上にインナーマッスルトレーニングすら馬鹿にしてデカい筋肉ばっかり鍛えてるからなあ
さらに鍛えにくい腱が持つわけがない
田中や大谷は縁切って欲しいものだが…
名無しさん
ダルの言い分は、100%で投げてたのを今まで以上に筋力をつけて、7割の力で投げれば球質も落ちないし肘の負担も少ないということだったな。でも結局、骨棘できてシーズン離脱してる。間違ってるとはいわないが、トレーニングが合ってないのでは。
名無しさん
>高校時代の投げ過ぎとメジャーに行ってからの故障は何の因果関係もない。具体的な一例も挙げれずに高校野球を批判したいだけの畜生ばかりで呆れます。

何の因果関係もないと言い切るなら、具体的にどのような理由から関係ないのかぜひ説明していただきたいですね
専門機関ですら原因の特定は出来ていないはずですけど、因果関係がないことを証明できるなんて、きっと世界的な権威なのでしょうからね。

名無しさん
ファンの失望を買っているのは本人が一番判っているでしょう、それに年齢的にもこのまま終わりたくないと思う気持ちも強いと思います、いまだにメジャーでの評価は高いのですから、復帰に向けて全力を傾け期待に応えて欲しいですね、カプスはワールドシリーズも狙えるいいチームですからなお更です。
名無しさん
順風満帆のようで苦難の多い投手人生だと思う。折れずに腐らずに、周囲の声を跳ね返してくれることを期待したい。
名無しさん
少なくても、ツイッターでは、元気!
名無しさん
私生活も苦難が多いがな
名無しさん
自滅では
過度な筋トレ
名無しさん
あんなにスライダーが曲がるんだもん。
肘も壊れるさ。
名無しさん
感触と実態は違うって話だな。
肉体的な部分において相当な勉強をしたと思う。
ただ、長い選手生命があった人を見ると、総じて筋トレとかを過剰にやっていたりしない。イチローも一時期それをやってダメだったと言った。上原もそこまで過剰なトレーニングに拘ってなかったと思う。総じて、そのままの自分で勝負していた。それが正しいと思う。
筋肉付けて投球に反映されるものが少な過ぎる。
結果としてボリューミーな体から受けるエネルギーを関節で受けてボロボロになっているという…。メジャーの世界における怪我の少ない体作りのノウハウはあまり良いものにはなっていないと思いますわ。
名無しさん
適度がわかる人間がどこにいるんだ・・・
そのままの自分て・・・要は体格も含めた才能だよね?
体格に恵まれない人は体が壊れるくらい努力しないと自分が目指す最高峰にはたどりつけないんだよ!
名無しさん
その適度がわかるくらいに神経研ぎ澄ませたり試行錯誤するべきってこと。
事実イチローはそうやって体をベストな状態保っているし、たった3キロ増やしただけで動きが悪くなったと敏感に感じ取っている。
無理に増量すると体からのサインがわからなくなるとも言っている。
だいたいダルビッシュは身体的には恵まれている方だろう。
名無しさん
あれほど曲がるスライダー持ってれば、筋トレもクソもない。
肘には負担しかかからないやろ。
名無しさん
才能はダルビッシュの話ではない。
名無しさん
今回のケガに関して言えば筋肉のつけ過ぎの所為だとはあまり思えないんだけどどうかな。
名無しさん
だからイチローはHRはいくらも打てずアベレージヒッター。同時期のプホルスと比較すれば一目瞭然。仮にイチローが3割30本100打点をやろうと思ったら肉体改造せずに無理でしょ?何処を目指すかの違い
名無しさん
出力が上がれば負担掛かるのは当然だからな。
ある程度パワーアップしたら、コントロール重視に変えた方がいいのかもね。
名無しさん
筋トレよりも中4日が影響してるんじゃないかな。
メジャーは予測しにくい勤続疲労を心配するよりも、ケガをしたら手術させればいいって考え方のような気がする。
名無しさん
ノーランライアンを忘れているな。
最初に投手にウェイトトレーニングが必要と言った大投手。
名無しさん
イチローだってウェイトやってるよ。
「適度」がどこかって話。
それがわかる奴なんていないってのはその通りで、
スポーツをやる上で永遠のテーマ。
陸上の長距離なんか、負荷と怪我の境界線を
探りながらのトレーニングだからね。
ただ、野球は怪我の原因がすぐわからないから
ややこしいね。
名無しさん
一言多いから嫌われたり自分も好きではないけど、怪我はちょっと可哀想かな
思ったことを言っちゃうし、しかも推敲してないからいろいろ誤解されてるしな
個人的にはそれ含めてアウトだとは思うけど、ダルの中では確固として理解してるんだけど的確に言語化できないだけで
もうちょっと言語能力のなさを自覚すれば、伝え方も変わるのにね
野球理論というか投手としての理論が深くまで達してるから自分は頭いいとか他人の分かってなさが見えすぎるのは分かるけど、言語能力まで優秀じゃないんだよね
もうちょっと高校で勉強すればよかったのに、学がないよね
それ含めて身から出たさびだけど、怪我はちょっと可哀想
怪我多いし、もう32でびっくり
現役もぶっちゃけもう長くないだろう
1年がどれだけ貴重か本人も冷や汗たらしながら自覚してそう
あんま不必要な発言やめて治療に専念したらいいけどメンタル弱って野次馬とトラブルにならなきゃいいが
名無しさん
腕の筋肉で球速は上がらない。回転数だとかは関係あるかも知れないけれども。しかもダルビッシュが鍛えた筋肉は身体の表層の見せる筋肉で役に立たない。敢えて鎧をかぶって投球しているようなものだと思います。だから日本にいた時と比べて最高球速は上がってない。平均球速は少し上がったが、費用対効果を考えるとあまり意味がなかった。トレーニングの方向を間違えた結果だと思う。
名無しさん
理論的には球速のためには体幹や下半身、あるいは肩の筋肉のほうが重要では?腕の筋肉ゼロでも球速は稼げるはずです。振り子やデンデン太鼓のヒモの部分には動力はついていません。それと同じことで。もちろん腕でも加速できれば有利ではありますが、それは必須ではないと思います。
名無しさん
桑田も工藤も言ってるけど、一番良いフォームは「腕が後から付いて来る」投げ方。
下半身と腰の連動で生み出された爆発的な力を淀み無く指先に伝える役割が腕で、コントロールや変化球は指先の調整だけ。
だからあの二人は小柄ながら球も走るし、コントロールも良い。
それでいて肘や肩の故障らしい故障もしていない。(桑田のは捕球時の怪我)
腕をバキバキに鍛えた時点で意識が腕に行く。ダルビッシュが手投げに近くなってしまったのはやっぱり筋トレに熱を入れ始めてから。
怪我した関節を固めて保持するだけにしておけばよかったのに。
名無しさん
師事したキッドはタトゥーだらけであの通り。
名無しさん
紗栄子WIN
名無しさん
怪我したくてなっている訳ではなし、個人の身体の問題だから仕方ない。完治してまた頑張れればの事だ。ただ、彼が言う、メジャーの投手あり方にイチャモン的な発言は控えるべきだ。怪我なくプレーしている選手は沢山いるわけだから。イチローのように、怪我しない日々の努力は学んでほしい。
名無しさん
やはり思う。
過度なウエイトをやり過ぎたのでは?
以前イチローも言っていた…
筋肉は鍛えられても、腱などは鍛えられない。
トラやライオンはウエイトしないって。
適正なバランスが大切だと。
過度に作られた重い筋肉量を、鍛えられない腱で支えるのは難しいと思う。
ダルの復活を祈る。
日本頑張れ
故障しがちな身体になると一気に落ち込むから復活難しいかもしれない
年齢的にも肘の為にも剛球を追求より制球を重視するピッチングが必要となると思う
Algnbtit
ダルビッシュも肘のケガに苦しんでるなぁ。
日本にいた頃は、こんなすごいピッチャーはいないと思っていたし、アメリカでも日本と同程度に活躍するのは楽勝だと思っていたのに。
ダルビッシュを見ていると大谷君の二刀流がすごく心配。既に肘を痛めているし、せっかくのすばらしいバッティングの才能がピッチングのケガに引っ張られて見られなくなるのはすごく残念。
もし大谷君が今後も二刀流にこだわるのなら、なんかトリプルアクセルにこだわった真央ちゃんの失敗をなぞっているようで少し心配。
何かにこだわることは大事だし、そういう人を日本人は大好きだけど、でも自分の人生とか、日本人が嫌いな言い方で言えば損得を考えるとか、そういうことも大事かも。
まあご本人が後悔しないのならどんな選択でもいいのかもしれないけど。

tatoru1953
大リーガーでは手術する投手が多いのは何故だろう!
4日間でのローテーションは間違っているのではないか?
それと試合数も日本よりも多いのも関係があるのではないのか。
名無しさん
才能があるのは間違いないし、結果も十分出してきた。
ケガに関しては本人が納得して対処するしかないでしょう。
うまく治って活躍できればいいんだが。
名無しさん
MLBに行ってひじの故障が発見されるケースが多い これNLBの投手起用に問題があるのか MLBのボールや投手起用に問題があるのか ハッキリさせて欲しい でないといつまでたっても問題は解決しないね
名無しさん
人に体重を増やすのを勧めている場合ではないと思う。
名無しさん
見た目と違いメンタルは弱く大試合などで不甲斐ない投球が多い。無論、メンタルの弱さが繊細さというポジティブな側面にもなりいいパフォーマンスにも繋がるが。いずれにしても凄い投手だと思う。恐らく歴代の日本の投手の中でも。渡米後のレベルでも十分やっていけたのだろうが、意識の高さゆえ、そのスゴさをメジャーで維持、発展させようとした結果、壊れてしまったのかと思っている。
名無しさん
日本にいるときはしなやかさとバネであそこまでの成績を残していたのに、アメリカに行って無駄な筋肉をつけて動きが悪くなった結果、腱とか関節に負担がかかってケガばかり。まぁこんだけ肘や肩を壊すピッチャーがいるのに戦い方を変えないメジャーはどうかと思うけどね。球数抑えりゃ良いってモンじゃないでしょ。
名無しさん
米では割とすぐにTJ手術するけど、誰もが順調にいくとは限らないんだよね。
特に日本人に限ると、うまくいかない人の方が多い気がする。ダルビッシュの他には松坂や中日の吉見など、復帰した後もみんな故障がち。
故障の程度にもよるんでしょうが、保存療法にしたマー君の方がうまくいってる。
大谷はどうするんでしょうね。まあ大谷の場合はもし投手でダメでも、あれだけ打てるなら野手転向という道もあるけど。
名無しさん
上半身鍛錬に集中するトレーニング法が悪い気がする。スポーツは下半身強化を優先するべきです。イチローがケガしない理由を真剣に考えないと、大谷もダルビッシュの二の舞になる危険性があります。
名無しさん
認められているからそれだけの金額をもらえたのだから
復活に期待したいし応援していたい。
日本でいってもしゃーないけし方向性と正解はわからんが間違いなくストイックに頑張ってる人にこういうのもアレだけど他にいう言葉ないから言うわ頑張れ!
tan*****
名無しさん
イチローが言ってたけど、やっぱり体を大きくしたら怪我が多くなるんやね。
パワーは上がるけど、代償は大きい。
ひとこと
地区優勝を争っているカブスの中でダルビッシュはチームに溶け込めていない
シカゴのファンも期待値が高かっただけに今季の状況は大きい落胆だろう
キャンプに間に合うようだが、来季の成績が悪ければ今以上に浮いてしまう
来季は最低2ケタ勝利をしてほしい
名無しさん
今でもDNSはスポンサーなんでしょうか?
松坂投手も以前はDNSのサプリで身体をデカくしてましたね。
プロテインメーカーがスポンサーだと、なかなかウエイトトレーニングを否定しづらいですよね。
名無しさん
球団も大事にしてくれてるようですし、そこまで待ってもらえる投手という事でしょうね、来期に期待します、待ってますからね。
名無しさん
長い活躍を見せてほしい、
が…パーフェクトまで、あと一人の時と、
ワールドシリーズ第7戦が、やはり最も痛かった。きっとスポーツメンタルは強くない人だと思う。
名無しさん
やっぱトミージョン手術には疑問が残るんですかね。
回避してPRP療法を選択したマー君は見事な復活してるけど。。大谷君も二の舞にならなきゃいいけど。
名無しさん
今迄、五体満足で怪我の恐さを知らないスポーツマンは怪我や病をなめ、トレーニングすれば信仰の悪い習慣がある。
過労と酷使で松坂の様に壊れる前に休めて本当に良かった。
徹底して手術し、メジャーのトップの力のあるプロの身体なのだから、修理して貰える恵み噛みしめて欲しい。
kujaku・akira
故障が続いてなかなか本来のピッチングができなかったもんね。
じっくり治して以前のようなダルビッシュを見せてほしい。
手術の無事成功をねがいつつ。
名無しさん
NPBの公式球がMLBと同一にしない限り、選手がMLBに渡っても、ボールの違いから結局のところ、肘や腕・肩に負担がのしかかる。数年すると手術する羽目になる。NPBもMLBへ選手が移籍することに推奨する立場なら、MLBと同一にするとか考えて行く課題であるのでは。

名無しさん
身体だけが大きくなってもなあ。それにしても日本人投手は怪我が多すぎる。なぜなんだろう。
名無しさん
ん~メジャーリーグのボールは滑るし、過酷な登板間隔ですから、肘の負担が大きいのは、当たり前かと、長くピッチャーしたいなら、日本でプレイを、肘が壊れるのを覚悟ならばメジャーリーグに行くのでしょうね
名無しさん
メジャーに行く投手は、怪我をして手術する事が頻繁に起きている気がする。
投球数などを大幅に下げたルールとかで、選手を守って欲しい。もっとも、選手の年俸を下げるなどしないと賄えないかもしれんが、そもそもとんでもない収入に思えるから。
名無しさん
メジャーのボールに問題がある
このままだとメジャーの投手は全員故障するだろう
いい加減メジャーはボールに原因があることを認めなさい
科学的に検証も行うべき
名無しさん
体調管理とか講釈並べるわりにはおかしな方向に行ってしまってるよね。
筋肉増やし体重増やし、肩肘に負担がかかってしまったんじゃないの?
イチローがダメだと言ってたがやはり懸念された通りになった感じ。
その前に私生活からして微妙に見えてたのでもう復活は厳しいのでは?
金が入って闘争心もそうないんじゃない?
名無しさん
イチローはウエストについて助言していたのに…ダルの影響で体を大きくした大谷も肘を痛めてしまった。なんとか復活してほしい
名無しさん
残念ですがやはり32才という年齢から考えても
いろいろ故障が出てくる頃でしょうね。
手術をして回復したら投球スタイルの変更が必要になるかも。
名無しさん
ダルビッシュは、群を抜いて凄い投手。
術後の肘が心配だが、来春の活躍を祈念してます。
リハビリ頑張って下さい。
(・∀・)巨人と阪神の悪口いうのは楽しい
(・∀・)昭和の大エースさん、大打者さんの写真みてもらえばわかりますが、多くは今の普通の選手らと比べても痩身。長く活躍されたのは体重が身軽で身体にキレがあったからです。野球の技術は投げて捕って打って走ってで身につけるべきです。

 





-メジャー

Copyright© 熱盛!野球応援ブログ , 2019 All Rights Reserved.