野球が好きな管理人が野球の最新ニュースを熱く紹介!

熱盛!野球応援ブログ

メジャー

ロウィツキーが怪我で戦力外に!複数契約の年俸はどうなるの?

投稿日:

米大リーグ、ブルージェイズがトロイ・

トロウィツキー遊撃手を戦力外にした事が話題になっています。

 

トロイ・トロウィツキーは福助医薬の途中であり、

43億円以上の年俸がどうなるか注目が集まっているので

記事にしたいと思います。

 

トロイ・トロウィツキー戦力外の理由は?

 

トロイ・トロウィツキー選手はショートの強打者として活躍していましたが、

怪我や故障が多く、長年安定して活躍できなかったことが、

戦力外になってしまった理由のようですね。

 

気になる43億円の年俸は?

トロイ・トロウィツキーの複数契約分の43億円はしっかりと

払われるみたいですね。

 

これが複数契約の怖い所ですね。

複数契約を結ぶと、

途端に活躍しない選手が出てきたりしますからね。

 

果たして巨人に移籍した丸選手は、

しっかり成績を残せるか注目です。

スポンサーリンク



 

ヤフコメ民の反応

 

8時間前
ベースボールライター
オーサー報告
こういう記事を見ると、長期契約のリスクを痛感させられます。別の視点で見れば、契約解除後も支払う年俸分のツケは、チケットの価格に上乗せされるわけで、年々高騰するチケット代金にファンも目を向けるべきではないでしょうか。好選手を囲い込む術として、長期契約は機能していますが、それも本当にチーム強化につながるのも検討の余地がある...もっと見る

12時間前
年俸高いわりには怪我が多くて
コスパが悪いイメージです。

名無しさん
7時間前
>この場合、高額のサラリーを貰いながら他球団と契約できるの?
できるよ。
確か中日のゲレーロがこのパターンじゃなかったかなあ?
名無しさん
7時間前
年俸払い続けてまで契約解除するって事はマイナー落ちさせられないオプションでもあるのかな?
名無しさん
7時間前
何かもったいない気もする
名無しさん
7時間前
真の勝ち組と言える
名無しさん
6時間前
どうせ使わない/使えそうに無いのなら枠をあけたいのでは?
MLBのマイナーは日本の2軍みたいに行ったりきたり出来るわけじゃないし。
名無しさん
6時間前
>枠をあけたいのでは?
それだけだったら開幕直前まで引っ張ってもいいはずだよね。
名無しさん
5時間前
スゲー羨ましい。
名無しさん
4時間前
その価値があると思わせるだけの活躍をしてみせた選手の勝ち。
スポーツ選手への年俸は基本的にそれまで積み上げた実績に対する将来への期待値だから。
名無しさん
3時間前
この場合はコスパって言うんかな
名無しさん
2時間前
本人もなりたくてそうなったわけではないしね。
チームだって使わないなら年俸負担は仕方ないとしてリリースして枠をあけたほうがいい。
選手はプレーしたいわけだから自由契約にしてもらったほうが利益になるもんね。
どういう契約になってるかわからんけど、契約期間中の解約だから球団側が一方的に契約を切ったわけでもないんじゃないの。
名無しさん
11時間前
66試合に出場というのは昨シーズンの話で、今年は全く出場していない。ケガで使いものにならないと判断されたのだろう。
ブルージェイズが10年契約の後半をロッキーズから引き継いだ形だったが、ロッキーズが厄介払いに成功した感じだね。
契約当時は守備力も打力も一流のスーパー遊撃手だったのだが。
名無しさん
7時間前
スポーツ選手なんて人生ギャンブル、最高潮の時に有利な契約しないと大谷になる。
名無しさん
7時間前
日本もどんどん年俸が上がってるからな。
上がった年俸はそのうちファンのチケット代にも跳ね返ってくるようになる。
丸とか契約年数長いけど大丈夫なのかね
名無しさん
7時間前
>tak
メジャーでも日本に来る外国人選手でもバイアウト条件つきの複数年契約はありますよ。
明らかにもされないし特別話題にならないだけです。
ただし選手側が一流だったら当然そんな球団に都合のいい契約成立しません。
名無しさん
6時間前
MLBは球団の収入が右肩上がりなのでこれくらい巨額の契約になるのは仕方ない。
というか、これでも選手総年俸の上昇分より球団利益の上昇分の方が大きくて不平等と言われてるんだよね。
名無しさん
6時間前
ブルージェイズのネクタイ部門の連中が阿呆だったということだね
減俸ものでしょう。
そういう目利き能力も問われるのだから
名無しさん
6時間前
コロラド時代から怪我さえなければ超一流選手とずっと言われ続けてたな。
名無しさん
5時間前
先物取引で大損って感じ?
名無しさん
4時間前
ベテランと言ってもまともに出場してたのは五年くらいだから、経験からくる働きとか期待できないし、若手の見本にもならない。
名無しさん
4時間前
みんな球団が損したような事しかいわないが、
金は入ってきても戦力外は本人だって辛い。
ケガをせずにフル出場したかったはず。
名無しさん
14分前
でも貰うもんは貰うだろw
名無しさん
8時間前
これだから長期契約は怖いですね。
選手がいつ打てなくなるか分らない中、それでも獲得する為には高額な契約を結ばざるを得ないというジレンマが各GMにはあると思います。
こういった現象が昨今のFAの有力選手が中々移籍先が決まらない要因になっていますね。
そしてメジャーでは上が決まっていかないとチーム編成上他の選手の契約も中々進まないので去年の上原選手の様になってしまうケースもあります。
菊池投手も過去の○川選手の失敗が後を引かない事を願いたいです(笑)
名無しさん
12時間前
まさに複数年契約の弊害。選手個人からすると、複数年を求める理由だよね。
名無しさん
11時間前
これだけの年俸を払っても、チームの運営に利益があるのだから不思議でならない。
名無しさん
9時間前
スポーツ選手で怪我なく長く活躍するのは難しいんだね。こういう記事を目にする度にイチローさんの偉大さを感じる。
名無しさん
5時間前
長期契約はリスクではあるが、一番問題なのは球団が残そうとしても代理人が首を振らないから大幅な減俸が受け入れられないことにあると思う。契約が満了した場合についても、金子のように大幅減俸から退団するしかなくなる場合が多く、野球を長く続けるという点では選手は本当に幸せになれるか疑問と思う。お金さえあればよければ別だが・・・
名無しさん
4時間前
このような長期契約は、ラスト数年は無駄銭になることを織り込み済みで結んでいる。そのような晩年の選手はDHや代打でお茶を濁すことが多い。だが登録選手枠を1つ潰す上に大した戦力にならず、しかも高給取りなので周囲のモチベーションが下がる。選手本人には残酷ではあるが、金を払っての戦力外というのは良い判断だと思う。
名無しさん
9時間前
怪我のリスクの大きいスポーツで、10年もの長期契約をすることが、どうしても理解できない。球団側がリスクを軽減できるオプション条項が、含まれているのかな?
名無しさん
11時間前
選手には優しいけど、あまりにも長い契約は、球界全体で見直しだ方が良くないですかね。。。
やっぱりスーパースターも人間ですから、安心や慢心が生まれパフォーマンスも向上しなくなる可能性が高いと思います。
さらにその金額を出せるチームは決まってきますので、選手の偏りが生じてしまい平等な競争の環境が整わなくなってしまうのではないでしょうか。
選手を獲得したり、止める為に長期契約を結んでしまう気持ちはわかりますので、どのチームも最長契約を五年までにするとか、何か工夫を加えていかないと歯止めがかからない気がします。
日本でも最近少しこんな兆候が。。。
名無しさん
8時間前
アメリカの数字をはじきだす計算力は半端じゃない世界一だ。
そのうえでこの価格が算出されて球団が黒字だとすれば横から
そんなことを言うやつは費用対効果について印象だけで語る無能と思われる。つまりネット以外で君がこういう発言をした場合こいつは出世できないなと思われる。
名無しさん
8時間前
その昔、NBAにはアラン・ヒューストンというのが居て…
名無しさん
8時間前
中日の森がガルシアを放出したのもわかるな長期契約はこわい
名無しさん
8時間前
長期契約は問題も多い。
名無しさん
7時間前
コメ主は正論を述べているのに、ネオリベに毒された奴らの屁理屈反論が多すぎるな。日本人のレベルも落ちたものだ。だからゴーンみたいな奴に食い物にされる。
名無しさん
7時間前
人によって様々な意見が有りますね!
中には少し論点と違う方向にズレてしまった方もいらっしゃるようでしたが。。。
ともかく貴重なご意見をありがとうございました!
名無しさん
7時間前
鳥谷も怪我が無いものの、金額以下の働きですよね。コンバートは同情するが
名無しさん
6時間前
歯止めといっても、これでもまだMLBの成長率の方が高いからもっと選手に還元しろと外野からも言われてるし微妙なところ。
日本と違って、アメリカのスポーツビジネスは毎年過去最高益更新しているような状況なので。
名無しさん
6時間前
たしかにMLBの選手会の立場が強いから選手にとって好待遇になるというのはありますが、長期契約の一番の要因は贅沢税制度です。
例えば、10年300億円級の選手が3年契約すると単年当たりの年俸額は100億円以上になります。この年俸となるとまず贅沢税が課されます。単純に基準額から100億超過したと考えると3年で総額87.5億円を支払うことになります。(贅沢税は基準超過額から1年目が17.5%、2年連続で30%、3年連続で40%、4年連続以上で50%相当が課されます。)つまりこの選手を3年契約で費やす金額は実質最大387.5億円となるわけです。
球団は10年のうち数回のPO進出、良くてWS進出を目指しています。なぜなら、POに進出するだけで球団価値が跳ね上がるので。それを達成するためには一流選手と長期契約するのが最も効率が良い選択なのです。
名無しさん
6時間前
大谷君が二刀流が上手くいったら、
将来的にどれくらいの契約になるのだろうか??
ただ、物凄い金額になるくらいしかわからないけど。。
大谷君はお金ではなく、環境で選びそうですが。
idi*****
2時間前
仕方ないとしか言いようがない。
球団としては長期契約のリスク、選手としては怪我を恐れずにプレーする保障だから、お互いに納得済みの契約。
今回は球団にとって大きな負担だけが残った。ただそれだけ、怪我する選手を非難してみても仕方ないし、そのリスクを取っても契約したい選手だったわけだから、今回は球団側に運がなかっただけ。
名無しさん
7時間前
球団から見ると長期契約はリスクの面があるが、逆に選手側から見ると、いつケガをして動けなくなるかわからないので重要な保険なんだろう。
そのためには、球団にリスクをとってでも長期契約で確保したいと思わせる力を見せなければならない。
とどのつまりは、それがプロなんだろう。
名無しさん
1時間前
両かかとの手術ということは足底筋膜炎のようだ。足底筋膜炎はスポーツ選手の筋力トレーニング過多で起きやすく、一旦なると中々治らず激痛が走ってまともに走れなくなる。楽天で入団して不振ですぐ帰国し、戦力外になったケビン・ユーキリスも同じだった。走れないからメディアから練習が足りないと叩かれるし走れば悪化するアスリートには難しい症状だ。おそらく本人もそういう風に言われることがストレスになりユーキリスの場合は帰国したに違いない。まじめな選手ほど辛い病気だ。
名無しさん
6時間前
ブルージェイズという、カナダを本拠地とする一地方球団がこれだけの高額契約が出来るという事実を、日本の野球関係者はまず認識すべきだ。逆説的に言えば、メジャーリーグ全体では、これだけ損失に見える投資であろうと、マーケットとして存続可能という証左ともいえのだろう。対して、日本のマーケットは桁が一桁も二桁も違うくらい小さい。坂本の5億、菅野の6億が上限で、丸の推定5年・25億~28億ぐらいが最高なのだろうから。もう少し日本も、地理的に近い、アジアを巻き込む戦略が必要だろう。特に、中国は魅力的なマーケットだ。日本の野球関係者が、本土に渡って野球を普及させ、中国選手を日本でプレーさせるぐらいのビジョンがあってもいい。それだけでも、観光等、付随するビジネス面での利益も計り知れない。応援ついでに観光という流れもできてくるであろう。Jリーグは既に近い試みを行っている。野球も国際化を図るべきだ。
名無しさん
8時間前
たまにこういう記事が出るけど、これって誰にでも当てはめられるのかが気になる。 例えばNYYのエルズベリーもトロウィツキとそう変わらない存在で、メジャー枠を圧迫するだけ寧ろ邪魔。残りの年俸は当然払うけど、枠を空けたい時はこの手段は有用なわけだから、できる事ならNYYも同じ事をしたいと思うんだよね、まぁ実際はしてないから、できない契約条項があるのかもしれないけど。LAAのプホルスも同じもんだと思うんだけどなぁ。
名無しさん
7時間前
かつてはその安定感のある打撃力とダイナミックな守備でメジャーナンバー1のショートだった。
だがケガが多くさらに打撃有利のロッキーズを離れた事でメッキが剥がれてしまった感がある。
そこに高すぎる契約問題。
Aロッドが超破格で長期の契約を結んだレンジャーズからヤンキースに放出したのを思い出した。
損切りの極みだと思う。
名無しさん
7時間前
そもそも大リーグは
バブルの申し子のようなもの。
実際に莫大な放送権料とかスポンサーで
儲かるから払えるわけで。
スポーツを産業にした消費大国だし。
アメリカンドリームと言えば聞こえは良いが
そろそろアメリカの景気も下り坂。
世界をリードする産業が出てこなくなった。
ITとかの情報系と映画などは
まだまだ強いが
明らかに陰りが出ている。
アメリカの場合は海外で戦争でもすれば
軍事産業からすぐ景気は良くなるけど。
しかし、遅れてスポーツにも経済的な影響は出るだろうね。
名無しさん
5時間前
オーサーの目線が残念過ぎるね。
チケットに上乗せされるから客が損するから自分が当事者だというのは、一見筋が通って見えるが、実はこじつけだ。
選手が好待遇を求めて交渉するのは当たり前。リスクも含めての契約。
チケット価格は様々な要因から決定されるのであって。
結局のところオーサーは高額年俸にひがんでいるだけ。
名無しさん
9時間前
実力は歴代ショートでもトップクラス、やっぱりと言うか怪我には勝てないね。
それを考えると大型ショートの元祖で鉄人カル・リプケンの偉大さを改めて知ることになる。
名無しさん
4時間前
体を労って長い活躍を目指すより、若い内に驚異的に鍛えて圧倒的な成績を挙げて、身体が限界に達する直前に大型契約を結んで、あとはのんびりするのが賢い稼ぎ方だな。
tak*****
2時間前
>10年オフに10年1億5775万ドル(約179億円)の
>超大型契約を結んだ。
長期契約以降も
活躍している年はそこそこあって
10年全てが不良債権ではないが
それでも、複数年契約の怖い所。
この場合、球団は負担を減らす為に
他チームに年俸の何割かを負担する事で
移籍させたりするけど
引き取りても見つからない状態って事かな。
ゲレーロが中日に来た時も
元の球団のドジャースが4.5億円を
中日が1.5億円の負担で(計6億円)入団して活躍するも
ゲレーロは自分の年俸は6億円
中日としてはゲレーロの年俸は1.5億円から
交渉がスタートしているから
纏まらず決裂して巨人へ。
名無しさん
7時間前
少し昔、MLBがストで人気が低迷したしたことを
現役の選手たちは知らないだろうな。発端は経営
実態を離れた選手の高額年俸要求だったようだ。
高額すぎる年俸はやはり問題。ウォール街のビジネ
スマンをはじめスポーツの世界もケタはずれの報酬
が定着しているが、この傾向はさらに進みそう。
名無しさん
27分前
複数年契約は弊害しかない。FA移籍阻止しようと各球団が引き留めの材料に使うが、頑張った選手がもらい、そうでない選手が減俸される、それが基本。
日本の球団は川崎憲次郎、松中や松坂で懲りてるんじゃないの?
球団内で責任取った人間いるのか?
メジャーははっきりしている。いくらもらっていても戦力にならんと判断したら放出、解雇する。なぜかファンが黙ってないからだ。
日本人は優しいな。自分のチームに来てくれたというだけで許してしまう。
名無しさん
3時間前
長期契約してて良かったですね。
怪我は予想出来ないこともありますからね。
これだけあれば安泰どころか、ひと事業始められますね。
名無しさん
8時間前
MLBも契約の在り方を考える必要があるのでは。仕事をしていない選手に払う必要はない。野球はケガの多いスポーツだが、あまりにも不公平感を感じてならない。もう少し良いアイデアはないものか。
名無しさん
4時間前
獲得してから一回でも優勝してれば
成功と言えるんだろうけどね
選手としても怪我する前は凄かったんだけどなあ
名無しさん
8時間前
MLBはとにかくスター選手には大甘。反吐がでるほど甘い。
選手に言われるがままにとてつもなく長い契約を結ぶから、選手はチンタラやってても問題無い。遊んでたって年俸は保証されるんだから。
選手だけが得する奇妙なシステム。そのツケは観客に回される。
名無しさん
8時間前
これが契約というもの。球団がムダ金を払い続けるのは仕方のないこと。リスクの多い野球選手(他のスポーツでも同様だが)に複数年数で法外な契約金を払うことを約束すること自体にこうした(球団側の)リスクが伴うことについて再考の余地はあるが、有力選手獲得のためには、まあ已むなしというところか。
名無しさん
6時間前
長期契約をするメリットがよく分からん。
選手としてもどうしても、気が緩みがちになるし、これでラッキーとか思えん。選手としては活躍してこそ本望だろうし、周りの目は冷たいだろうし。
名無しさん
8時間前
好きな選手だったけど残念。復活するのも難しいだろうけど、頑張って欲しい。

 





-メジャー

Copyright© 熱盛!野球応援ブログ , 2019 All Rights Reserved.